少女羞恥治療カルテ クランケ FILE NO.1

「お腹が痛い」と、病院へやって来た一人の少女。怪しげな医師が、怪しげな治療を少女に施す…。必要以上に胸を触診し、下腹部にまで手が伸び、少女は思わず声を漏らす。カミソリで綺麗に剃毛された少女の恥部。怯える少女の膣内には、電動の器具が入れられていた。腸の検査なのか、浣腸をされ、大量の液体を注入され、泣き叫ぶ少女の悲鳴が響き渡る。隔離された病棟。静寂の中で、淡々と検査は行われた…。